文字サイズ

背景色変更

Foreign Language

令和5年度物価高騰対応重点支援給付金について

更新日:2024年04月05日

給付金の申請期限が迫っています

令和5年度物価高騰対応重点支援給付金(7万円)の申請期限は4月30日(火曜日)消印有効までです。

申請期限を過ぎると給付金を受け取ることができませんので注意してください。

支給要件に該当する場合で、申請をされていない方は早めに申請を行ってください。

1.概要

物価高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯(住民税非課税世帯)への支援を行うため、1世帯あたり7万円を支給します。

2.支給額

1世帯あたり7万円   本給付金は差押禁止等及び非課税の対象となります。

3.支給対象者

以下の支給要件をすべて満たす世帯の世帯主が対象です。

  1. 令和5年12月1日に、人吉市に住民登録がある世帯
  2. 世帯全員の令和5年度住民税(均等割及び所得割)が非課税の世帯
  3. 世帯の中に、住民税課税となる所得があるのに未申告である人がいない世帯
  4. 他の市区町村で同制度による給付金(7万円)を受給していない世帯

4.支給手続  (令和6年1月23日更新)

支給手続は、次の(1)、(2)の世帯で異なります。

(1)「確認書」が届く世帯

対象の方に「令和5年度物価高騰対応重点支援給付金支給要件確認書」をお送りしています。

内容をご確認いただき、必要事項を記入して、同封の返信用封筒で返送してください。

提出期限は令和6年4月30日(火曜日)消印有効ですなお、期限までに返送がなかった場合は、受給を辞退したものとみなします。

 

(2)令和5年1月2日以降に人吉市に転入した世帯及び未申告の人がいる世帯

  • 令和5年1月2日以降に人吉市に転入した世帯または転入者がいる世帯(転入した方の住民税課税状況が人吉市では確認できず、給付金の対象世帯かどうか判断できない世帯)
  • 令和5年度住民税が未申告の人がいる世帯

「3.支給対象者」の要件をすべて満たす場合は申請が必要です。支給対象と思われる場合は、必要な書類を提出期限までに、郵送または窓口(福祉課7番)に提出してください。

提出期限は令和6年4月30日(火曜日)消印有効です

【必要書類】

  • 世帯主の本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)の写し

  • 世帯主の受取口座を確認できる書類(通帳やキャッシュカード)の写し

  • (令和5年1月1日時点の住所が人吉市以外の方のみ)令和5年1月1日時点で住民票のあった自治体が発行する住民税非課税であることが確認できる証明書等の写し

  • (未申告の方のみ)令和5年度の住民税申告を行ったことを確認できる申告書の写し

5.支給時期

確認書または申請書を市が受領後に審査を行い、支給決定から15日以内に支給します。ただし、書類に不備があった場合は、支給が遅くなる場合があります。

 

配偶者からの暴力(DV)を理由に避難されている方

配偶者からの暴力を理由に避難されている方で、事情により人吉市に住民票を移すことができない方は、要件を満たせば、所定の手続きをしていただくことで給付金を受け取ることができます。対象となる要件や必要な書類等の詳細につきましては、お問い合わせください。

詐欺にご注意ください!!

給付金を装った振り込め詐欺や個人情報の搾取にご注意ください。市の職員などを語った不審な電話や郵便があった場合は、人吉市や最寄りの警察署にご連絡ください。

追加情報:PDFファイル

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード

PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

この記事に関する問い合わせ先

人吉市 健康福祉部 福祉課 福祉政策係

電話番号:
【代表】0966-22-2111 (電話交換から担当部署におつなぎします)

ページの 先頭へ