家庭系パソコンのリサイクルについて

更新日:2014年9月1日

 家庭系パソコンのリサイクルについて

パソコンリサイクルマークの画像平成15年10月1日から資源有効利用促進法に基づき、家庭から出される使用済みパソコンの回収・再資源化制度が開始されました。家庭で使用したパソコンは、各メーカーが回収していますので、各メーカーに回収の申込みをしてください。お住まいのごみ集積所や人吉球磨クリーンプラザでは回収を行いませんので、ご注意ください。 

 
平成15年10月1日以降に販売されたパソコンはリサイクル費用が上乗せされた価格で販売されていまが、平成15年9月までに販売されていたパソコンについては、排出時にリサイクル費用が必要です。
リサイクル費用が上乗せされているパソコンには、本体にPCリサイクルマーク(上図)がついていますので、ご確認ください。
                       

回収の申込手続きについて

  1. メーカーに回収を申込みます。                               
  2. メーカーから「料金振込用紙」が郵送されます。料金を振込むと「ゆうパック輸送伝票」が届きます。「PCリサイクルマーク」が表示されているパソコンの場合は、購入価格に回収再資源化料金が含まれていますので料金振込みは必要なく、「ゆうパック輸送伝票」が届きます。※1
  3. パソコンを梱包し、届いた「ゆうパック輸送伝票」を貼りつけて、最寄の郵便局(簡易郵便局を除く)に持込むか、ゆうパック輸送伝票に記載されている郵便局に連絡し戸口での回収を依頼してください。※2  
    戸口回収を依頼する場合の輸送料金については、別途必要ありません。

                                                                         ※1「PCリサイクルマーク」は、法施行後にメーカーが出荷するパソコンの銘板または銘板周辺に表示されています。                        
    ※2 梱包については、輸送途中で破損・飛散しないような簡易なもので構いませんが、無梱包での輸送はできません。                          
                                                   

回収対象(各メーカーの家庭向けパソコン)                

  • デスクトップパソコン本体
  • CRT(ブラウン管式)またはLCD(液晶式)ディスプレイ
  • ノートブックパソコン
  • CRT(ブラウン管式)またはLCD(液晶式)ディスプレイ一体型パソコン                                                                        
    メーカー出荷時に同梱されていた標準添付品(マウス・キーボード・スピーカー・ケーブル類など)はパソコンの付属品として回収対象となります。        
    マニュアル、CD-ROM媒体、プリンターやスキャナーなどの周辺機器、ワープロ専用機、PDAなどは回収の対象となりません。                  
                                                         

詳しくは各メーカーのホームページをご確認ください

メーカーがわからないパソコンについて

自作したパソコンや倒産したメーカーのパソコンなど、回収するメーカーがないパソコンについては「パソコン3R推進センター」にお問い合わせください。

パソコン3R推進協議会   電話番号:03-5282-7685

販売店の方々へ                                            

家庭系パソコンの回収・再資源化を推進するため、消費者の皆さまへの情報提供をお願いします。                                           

市民の皆さまへ                                            

市の収集や人吉球磨クリーンプラザには出さないでください。        
地球資源の有効活用のため、皆さまのご理解とご協力をお願いします。


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

市民部 環境課 廃棄物対策係
電話番号:0966-22-2111(内線2711)
ファクス番号:0966-24-9536この記事に関するお問い合わせ