コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックによる火災が発生しています

更新日:2021年12月24日

 有限会社すみとも商店、ロワ・ジャパン有限会社が輸入した、ダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けできる非純正のバッテリーパックから出火したとみられる火災事故が多発しています。

充放電をしていない保管状態であっても、発火リスクがある大変危険な製品であることが判明しました。

現在、輸入事業者による当該製品のリコール対応等が進められています。

 

当該製品の適切な処理方法等について

 当該製品の適切な処理方法等について、経済産業省、輸入事業者及び独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)で検討を行ってきたところですが、NITEにおいて検証された結果、掃除機運転による放電によって、バッテリーパックは安全な状態となり、発火に至らないことが確認されました。

具体的な手順は、経済産業省ホームページ(プレスリリース)(外部リンク)をご確認ください。

 放電終了後の処分については、有限会社すみとも商店のバッテリーパックについては、当該事業者が倒産しているため、対応ができません。事業活動に伴うものは、産業廃棄物として廃棄してください。ご家庭で使用されたものについては、現在市で対応を検討中です。

ロワ・ジャパン有限会社のバッテリーパックについては、同社が回収対応しますので、同社による案内に従ってください。

 

ロワ・ジャパン有限会社のホームページ コードレス掃除機用バッテリーについて(外部リンク)

ロワ・ジャパン有限会社メール問合せ先 info@rowa.co.jp

 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

市民部 環境課 廃棄物対策係
電話番号:0966-22-2111(内線2072)
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ