スプレー缶、使い捨てライター、マッチ、灰、花火の捨て方

更新日:2021年8月6日

ごみ収集車、ごみ焼却場のピット内における火災防止にご協力ください。

令和3年7月1日(木曜日)、ごみの収集運搬作業中に不燃ごみから発火する事例がありました。

出火原因は、中身の入った整髪用スプレー缶に回転板の衝撃で穴が開き、何らかの着火源(ライター、電池など)により発火したものと思われます。

スプレー缶、使い捨てライター、マッチ、灰、花火など火災の発生原因になるものを捨てる時は次のことに気を付けて出してください。

 

捨てる時の注意点

表:スプレー缶、使い捨てライター、マッチ、灰、花火の捨て方
品目 区分 捨てる時の注意点 
スプレー缶 燃えないごみ使い切り、穴をあけて出してください。
使い捨てライター燃えないごみ使い切って出してください。 
マッチ燃えるごみ 水で十分に湿らせて出してください。
燃えるごみ水で十分に湿らせて出してください。
花火燃えるごみ使い切って、水で十分に湿らせて出してください。

 


 


お問い合わせ

市民部 環境課 廃棄物対策係
電話番号:0966-22-2111(内線2072)
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ