人吉城歴史館

更新日:2020年3月18日

歴史館パンフ


 


 


 


 


 



 

人吉城リーフレットの開いた画像 発見された地下室!相良家家老相良清兵衛の屋敷跡から発掘調査で発見された石積みで囲われた井戸をもつ地下室です。寛永17年(1640)に描かれた絵図から「二階持仏堂」の地下にあたると推測されますが、全国にも例がなく、その用途は謎に包まれています。「特別展示室」 歴史館が収容している資料の展示や、期間を定めた特別展が開催されます。「繊月石」人吉城は「三日月城」や「繊月城」の別称があります。その由来とされる繊月石(市指定文化財)を展示しています。「球磨絵図」相良氏の支配地である球磨郡を描いた巻物仕立ての絵図。江戸時代の村名や寺院、神社等、球磨郡全体の社会を知ることができます。「常設展示室」相良氏に関連する考古資料や古文書等を展示し、映像とパネルにより鎌倉時代から明治時代までの相良氏の歴史を解説しています。 

 

 

 


施設被災のため休館しています

令和2年7月豪雨により施設が浸水被害をうけたため、当分の間休館します

再開時期は未定です。

日本100名城スタンプは押印できません。

人吉城跡・多門櫓の見学もできません。

人吉城歴史館及び人吉城跡周辺は被災のため立入を禁止している場所もあり危険ですので、しばらくはお立ち寄りをお控えください。

 

現在、歴史館の電話・ファクスは使用できない状態ですので、お問い合わせは人吉市役所へお願いします。

 

お問い合わせ

電話番号   0966-22-2111 人吉市役所
電子メールでのお問い合わせは下記「お問い合わせ」の欄の「この記事に関するお問い合わせ」のボタンをクリックしてください。



お問い合わせ

教育部 歴史文化課 歴史文化係
電話番号:0966-22-2324
ファクス番号:0966-22-7019この記事に関するお問い合わせ