知っていますか?ヘルプマーク・ヘルプカード

更新日:2022年1月21日

ヘルプマーク・ヘルプカードって何?

義足や人口関節を使用している人、内部障がいや発達障がい・難病の方など、外見から分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、周囲の方に配慮を必要としていることを知らせるためのものです。

 

持っている人を見かけたら・・・

あなたの身近にヘルプマークやヘルプカードを持ってる方がいたら、あなたができるやり方で手を差し伸べてみませんか?

例えば・・・

  • 電車やバスの中で、席を譲る。
  • 支援が必要な様子であれば、「何かお困りですか。」と声をかける。
  • 災害にあったとき、安全に避難できるよう手助けをする。      など。

 

あなたの思いやりの行動がやさしいまちを作ります

 

【配布窓口】

  • ヘルプマーク(ストラップ型)・・・熊本県庁、県の各保健所

 人吉市では、人吉市保健所(球磨総合庁舎内)で無料(申請が必要です)で交付できます。 

ヘルプマーク ストラップ型の画像


 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ヘルプカード

 熊本県庁(健康福祉政策課)や県の出先機関、県内の各市町村の福祉担当窓口で無料(申請不要)で

 配布しています。

 人吉市では、人吉市役所福祉課障がい者支援係の窓口に置いていますのでお声掛けください。

 ヘルプカードの画像


 

【問合せ先】

  熊本県健康福祉部 健康福祉政策課 地域支え合い支援室 

 電話番号 096-333-2202 ファクス 096-384-9870


 

 

 

 

 

 


お問い合わせ

健康福祉部 福祉課 障がい者支援係
電話番号:0966-22-2111
ファクス番号:0966-24-5005この記事に関するお問い合わせ