外出の機会が減っている高齢者の皆さまへ

更新日:2020年4月17日

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止により外出の機会が減ったことで、人と話をしなくなったり、運動不足になっていませんか?

 不特定多数の人が集まる場所への外出を控えることは必要ですが、外出する機会をもつことは日々の健康を保つためにも大切です。お一人や限られた人数での散歩などは、感染リスクが低い行動とされています。

 この時期にできる、健康を維持するためのポイントや自宅できる体操をご紹介します。また、自宅で過ごすためのセルフケアチェックシートもぜひご活用ください。

 高齢者の皆さまへ(厚生労働省より)

 健康を維持するためのポイント(PDF 約576KB)

 自宅でできる「くまもと筋肉貯金体操」

 セルフケアチェックシート(PDF 約250KB)


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

健康福祉部 高齢者支援課 元気・長生き係
電話番号:0966-22-2111(内線1231・1235)
ファクス番号:0966-24-9536この記事に関するお問い合わせ