新型コロナウイルス感染症対策に係る熊本県のリスクレベル

更新日:2022年8月12日

 熊本県の感染状況をまとめた画像 詳細は以下にリンクされた熊本県ホームページをご確認ください



最新のリスクレベルは、下記の熊本県ホームページをご確認ください。

熊本県リスクレベル (外部リンク) 

 

 本県の新規感染者数は、依然増加傾向が継続していると考えられます。
 お盆期間中の人の移動の増加が見込まれることからも、誰もがどこで感染してもおかしくない状況が継続しています。
 また、本県では「熊本BA.5対策強化宣言」を発令しています。
 「大切な5つを守る」感染対策をはじめとした対策に御協力をお願いします。
現在、医療機関への負荷が高まっているほか、お盆期間中は受診できる病院が限られる可能性もあります。
 平日の昼間の診療時間内に受診をする適正受診や、医薬品・食料品の日ごろからの準備に御協力をお願いします。
 夜間等に救急外来の受診や救急車を呼ぶか迷う場合、#7400(夜間)や#8000(子ども)へのご相談をお願いします。
 帰省される場合は、事前にワクチン接種や検査を受けていただくほか、県外からの帰省等がある場合は、同じ対応を働きかけていただきますようお願いします。

追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

総務部 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0966-22-2111
ファクス番号:−この記事に関するお問い合わせ