市民健診申し込み受付中

更新日:2021年2月22日

 令和3年度の市民健診申込書を郵送しています。受診の有無にかかわらず、提出をお願いします。提出はお早めに!! 

 これまで「今後、市民健診申込書は必要ない」と申し出された人には、申込書を送付していません。申込書を必要とされる人は、保健センターへ連絡してください。

 提出方法

  1. 返信用封筒に入れ、郵便ポストに投函(とうかん)
  2. 保健センター窓口に直接提出                

 提出期限

令和3年3月5日(金曜日)

 記入方法

申込書には、対象者ごとに受診可能な健診項目を記載しています。

  • 申し込む項目に、病院か検診車を選んで□に✔(しかくにチェック)を入れてください。
  • 申し込まない項目には、申し込まない欄の□に✔(しかくにチェック)を入れてください。
ご注意

✔は□(チェックはしかく)内に黒ペンで記入してください。枠から大きくはみ出したり、薄かったりすると機械で正しく読み込めません。また、余白に文字がある場合は、機械が誤った読み込みをしますので記入しないでください。

※検診車は受診日が限られていますので、都合に合わせて受診する人は病院・医院での受診をお勧めします。

 

 健診実施期間

表:健診実施期間

 

 

 

年 齢 
 

 

市民健診の実施期間   

 

 病院 ・医院

検診車

(保健センターまたは各コミセンなどで実施) 

乳がん・子宮頸がん検診 以外 乳がん・子宮頸がん検診
 19歳から74歳5月から8月  5月

 

 11月 

 75歳以上9月から11月 11月

 胃内視鏡検査(カメラ)は2年に1回の受診になります。

胃カメラフロー画像。胃内視鏡検査 カメラは2年に1回の受診になります。あなたの年齢は、令和4年3月31日時点の年齢、40歳代と50歳以上奇数年齢は胃部エックス線検査 バリウム、対象者は昭和57年3月31日までに生まれた方、40歳以上。50歳以上偶数年齢は胃部エックス線検査 バリウムか、胃内視鏡 カメラ 2年に1回、対象者、昭和47年3月31日までに生まれた方のうち50歳以上の偶数年齢。どちらか一方のみ選択。令和3年度50歳以上奇数年齢になる方・・・令和2年度に胃内視鏡検査 カメラを申し込みされていたが、水害等の影響で受診することができなかった方については令和3年度受診することができます。


 

 

 検診車での乳がん検診について

検診車による乳房超音波健診の会場は、保健センターのみでの実施となります。

 無料クーポンによる検診について

 下表に該当される方は無料クーポン検診の対象となります。詳しくは、5月下旬に送付する案内文書で確認してください。

表:無料クーポンによる検診について
項目 年齢生年月日クーポン発送時期
マンモグラフィ検診 41歳昭和55年4月2日から昭和56年4月1日生5月下旬
子宮頸がん検診 21歳平成12年4月2日から平成13年4月1日生5月下旬

※無料クーポンでの乳がん検診は、マンモグラフィ検診のみです。
※検診期間は、病院・医院は6月から11月、検診車は11月下旬です。

 

 市民健診の結果について

健診を受けた日から、約1カ月後のお渡しとなります。

人間ドック受診で助成金5,000円が交付されます

人吉市国民健康保険に加入されている人が特定健診の検査項目を含んだ人間ドックを受診し、その検査結果を市に提供していただくと、助成金を交付します。

※申請に係る条件、申請方法など詳細については市ホームページまたは保健センター健康増進係までお問合せください。


申込書に同封している文書・パンフレット

   


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

健康福祉部 保健センター 健康増進係
電話番号:0966-22-2111(内線6221)
ファクス番号:0966-24-8546 この記事に関するお問い合わせ