令和2年7月豪雨による生活影響調査実施のお知らせ

更新日:2020年9月10日
令和2年7月豪雨による生活への影響を調査します

  市では、今後復興に必要とされる施策について検討を進めるにあたり、特に被害の大きかった地区で被災された世帯の現在の状況や今後の生活支援に向けた様子などを調査するため、自宅や避難所へ伺います。

 調査内容は、被災された世帯への総合的な支援の実施を目的に設置される「地域支え合いセンター」の運営の基礎資料としても活用します。また、個人情報を除いたデータを統計的に処理した上で、今後の災害時における被災者支援の研究に役立てる予定です。

ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

【調査概要】

調査日程:9月12日(土曜日)・13日(日曜日)、19日(土曜日)・20日(日曜日)・21日(月曜日)・22日(火曜日)、26日(土曜日)・27日(日曜日)

時間帯:午前10時から午後4時30分

調査対象:半壊以上の被災を受けた市内約 2,900 世帯

※日程が合わない場合は 、カルチャーパレスでの面談や被災世帯の人がパソコンやスマートフォンから回答いただくことも可能です。

※調査は、調査や感染防止に関する研修を受講した熊本県内在住の民間の調査員が、人吉市の黄色のベストを着用して業務に従事します。

※併せて調査員を募集します。詳しくは下記のファイルよりご確認ください。
 調査員募集要項(PDF 約199KB)


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

健康福祉部 生活再建支援室
電話番号:0966-22-2125(生活再建支援コールセンター)
・り災証明、生活再建支援に関する相談
・住まいに関する相談
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ