「賃貸型応急住宅」に係る補修費(入居時修繕負担金)支援について

更新日:2020年10月8日

熊本県から人吉市内の賃貸物件の貸主様・管理者様へお知らせ

   令和2年7月豪雨災害により損害を受けた人吉市内の民間賃貸住宅を補修のうえ、賃貸型応急住宅として提供して頂くために補修費(入居時修繕負担金)の支援を行っています。
 この制度は、浸水被害等により賃貸物件が提供できない状態にあるものを、補修することにより被災者へ提供できるようにするための被災者支援制度です。

 

 詳細は、下記のファイルよりご確認ください。
 制度説明資料(PDF 約369KB)

 (参考)対象工事例(PDF 約88KB)

 賃貸型応急住宅制度については、下記のリンクよりご確認ください。

 民間賃貸住宅借上げ制度(賃貸型応急住宅)について(サイト内リンク)

 

様式等

書類チェックリスト(WORD 約20KB)

様式1 補修工事完了報告書(WORD 約25KB)

様式2 誓約書(WORD 約26KB)

様式3 入居時修繕負担金内訳(EXCEL 約226KB)

様式4 補修写真台紙(工事前・工事中・工事後)(EXCEL 約220KB)

様式5 状況報告書(住戸内)(EXCEL 約22KB)

様式6 状況報告書(共用部)(EXCEL 約15KB)

様式7 補修前の写真がない場合の状況報告書(WORD 約17KB)

様式8 委任状(WORD 約33KB)

 

入居者募集の目安

令和2年12月15日(火曜日) (賃貸型応急住宅の入居者の申込期限)

※入居希望者が期限までに人吉市に申込みができるよう募集してください。

補修完了時期の目安

令和3年1月31日(日曜日) (賃貸型応急住宅への入居者の入居期限)

※入居希望者が期限までに入居できるよう補修を完了してください。入居期限以降に入居した者については、令和3年1月31日(日曜日)から2年間(最長)の入居期間となります。

補修費支援に係る「補修工事完了報告書」等必要書類の提出について

工事発注者は該当物件に係る「熊本県借り上げ住宅賃貸契約書」を提出する際に必要書類をご提出ください。

※事情によりやむを得ない場合は、令和3年3月31日(水曜日)までにご提出ください。

 

※本事業の主体は熊本県となりますので、お問い合わせにつきましては下記までお願いします。

お問い合わせ・提出先

郵便番号:862-8570

住所:熊本県熊本市水前寺6丁目18番1号

熊本県健康福祉部健康福祉政策課すまい対策室

電話番号:096-333-2818

ファクス:096-384-3160


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

建設部 都市計画課 災害住宅支援室
電話番号:0966-22-2111(内線6748・6749)
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ