遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診

更新日:2020年6月19日

子どもの予防接種と乳幼児健診は控える必要はありません。

 予防接種や乳幼児健診は、お子さまのすこやかな成長のために一番必要な時期に受けていただくことが大事になります。特に赤ちゃんの予防接種を遅らせると免疫がつくのが遅れ、重い感染症になるリスクが高まります。

 お子さまの健康が気になるときだからこそ、予防接種と乳幼児健診は遅らせずに、予定どおり受けましょう。

 ポスター

厚生労働省「新型コロナウイルス対策が気になる保護者の方へ」ポスター

遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診(PDF 約848KB)

関連情報

厚生労働省ホームページ

遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診(外部リンク)


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

健康福祉部 保健センター 母子保健係
電話番号:0966-22-2111(内線6231)
ファクス番号:0966-24-8546 この記事に関するお問い合わせ