自動車臨時運行許可について

更新日:2019年6月1日

自動車臨時運行許可制度とは

未登録または自動車検査証の有効期限の過ぎた自動車を新規登録、新規検査、及び継続検査のため運輸支局等へ回送する場合等に、あらかじめ運行の期間、目的、及び経路等を特定した上で特例的に運行を許可するものです。

申請できる車両

  • 普通自動車
  • 小型自動車
  • 軽自動車
  • 大型特殊自動車
  • オートバイ(排気量が250ccを越えるもの)

申請について

運行目的

 臨時運行許可の対象となる目的は、以下のとおりです。

  • 検査登録等のための回送(新規登録、新規検査、継続検査、予備検査など)
  • 試運転のための回送(自動車の乗り心地等を確認するための試乗は含みません。)
  • その他特に必要がある場合(販売、車両整備、再封印、登録番号標再交付のための回送など)
運行期間

許可できる運行期間は、5日以内を限度とした必要最小日数(実際に使用する日)です。

なお、申請できるのは、原則として運行日の当日です。ただし、早朝からの使用等で当日では運行の時間に間に合わない場合は、前日(休日をはさむ場合は、休日直前の開庁日)に申請することが可能です。

申請に必要なもの

申請書様式は、次のリンクからダウンロードできます。

自動車臨時運行許可申請書(PDF 約131KB)

  1. 自動車を確認するための書類(自動車検査証、製作証明書、譲渡証明書、一時抹消登録証明書、登録識別情報等通知書、自動車通関証明書、自動車検査証返納証明書など)
  2. 自動車損害賠償責任保険証明書(許可を受ける期間に有効であることが必要です。)
  3. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
  4. 手数料750円
申請場所

税務課(市役所西間別館2階)

返却期間

使用後は、臨時運行許可番号標(仮ナンバー)と許可証を速やかに返却してください。

許可期間満了後5日以内に返却しない場合は、罰則が適用されることがあります。

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

市民部 税務課 諸税係
電話番号:0966-22-2111(内線1175)
ファクス番号:0966-24-5005この記事に関するお問い合わせ