将来を見据えた【財政運営の確立】を目指して

更新日:2020年3月18日

『行財政健全化計画』を策定

 これまで本市では、行財政改革の一環として事業仕分けや予算編成を通して、既存事業の見直しや重点事業への集中と選択などで財源確保に取り組んできました。

 しかし、国の制度改正などで地方負担が増加しており、毎年2から3億円の基金の取り崩しといった、基金に頼らざるを得ない状況が続いています。

 そのため、今回『行財政健全化計画』を策定し、そのような状況の解消に取り組んでいきます。

 現状を踏まえ、令和2年度以降は、基金に頼らない行財政運営に方向を転換していきます。

 令和2年度当初予算は、歳入に見合った予算で事業を展開します。人件費の削減をはじめ、事務事業の見直し、任意補助金の一律10%を削減、また重点的に投資を行う分野を設定し、緊縮した予算として編成を行いました。廃止や縮小をする事業はありますが、将来を見据えた健全な行財政を維持するために、市民の皆さまのご協力・ご理解をお願いします。

 

人吉市行財政健全化計画

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

総務部 財政課 財政係
電話番号:0966-22-2111(内線2131) 
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ


  

カテゴリ内 他の記事