復興まちづくりに向けた「被災市街地復興推進地域の制度」について(5月14日から16日・5月25日説明会資料掲載)

更新日:2021年5月20日

 

被災市街地復興推進地域の制度説明会

現在、市では令和2年7月豪雨の被害が特に大きかった地域について、地域ごとの復興まちづくり計画策定に向けた「地区別懇談会」を実施しています。

このうち、道路が狭く、建物が密集している地区では、避難路・避難地の確保など防災機能の強化を図るとともに、賑わいのあるまちづくりを進める必要があることから、「被災市街地復興推進地域」制度の活用ついて検討を進めています。

この制度について住民の皆さまに市の考えについてご説明し、ご意見をお聴きするため、制度説明会を開催しております。説明会へ参加できなかった方も下記に掲載する資料をご確認いただき、ご意見をお寄せください。

 

(説明会の実施日)  

5月14日(金曜日) 中原コミュニティセンター (1回目)午後4時半から (2回目)午後7時から

5月15日(土曜日) 東小学校体育館 (1回目)午後4時半から (2回目)午後7時から

5月16日(日曜日) 西瀬小学校体育館 (1回目)午後4時半から (2回目)午後7時から

5月25日(火曜日) 肥後銀行人吉支店 2階会議室 (1回目)午前10時から (2回目)午後2時から【追加】

開催チラシ(PDF 約523KB)   【5月25日(火曜日)追加説明会】開催案内チラシ(PDF 約525KB)

”被災市街地復興推進地域”とは

 大規模災害で被害を受けた市街地の復興を推進するために、「被災市街地復興特別措置法」に基づいて、市が指定する地域のことを指します。この地域では、最長で発災から2年間を期限に、建築物の建築などに一定の制限がかかります。詳細は下記の説明会資料をご確認ください。

 

説明会資料

 

説明会でのご意見・ご質問

 

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

復興政策部 復興支援課 まちづくり推進係
電話番号:0966-22-2111(内線3116)
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ