寄附金の使いみちは、6つの応援メニューの中から指定できます

更新日:2016年4月1日

寄附金の使いみちは、6つの応援メニューから指定できます

        
 皆さまからいただいた寄附金は、「子どもたちのポケットに夢がいっぱい、そんな笑顔を忘れない古都人吉」実現のために大切に使わせていただきます。
 具体的には、次に掲げる6つの応援メニューの中から使い道を選んでいただき、それぞれの事業推進のために活用させていただきます。

 (1) 『ふるさとの自然環境及び地域景観を保全・活用するための事業』

球磨川の写真

 ≪主な対象事業≫

 球磨川をはじめ、御溝川などのクリーン事業といった水辺の保存事業などに活用します。

 (2) 『将来の地域を担う子どもたちを応援する事業』

犬童球渓の写真

  ≪主な対象事業≫

 教育環境の整備、スポーツ・文化・芸術活動の支援、子どもの通学路確保などに活用します。

 (3) 『地域で支え合う健康・福祉のまちづくりのための事業』

まちづくり事業の様子の写真

 ≪主な対象事業≫

 高齢者の居場所づくりなど地域で支え合う健康・福祉のまちづくり事業などに活用します。

 (4) 『歴史や文化資源を保存・活用するための事業』

城跡の写真

  ≪主な対象事業≫

 史跡人吉城跡や国宝青井阿蘇神社の保存整備事業などに活用します。

 (5) 『観光振興の充実など活力に満ちたまちづくりのための事業』

SL人吉の写真

 ≪主な対象事業≫

 人吉駅前広場に魅力ある空間を創り出し、観光客等の癒しの場とするための事業などに活用します。

 (6) 『その他目的達成のために市長が必要と認める事業』

 市長が寄附者に代わって必要と認める事業に活用します。
 また、寄附者の方がいずれの事業にも指定されなかった場合も、市長が寄附者に代わって必要と認める事業に活用します。




お問い合わせ

企画政策部 企画課 シティプロモーション推進室
電話番号:0966-22-2111(内線2222)
ファクス番号:0966-22-3419この記事に関するお問い合わせ