市議会のしくみ

更新日:2013年12月20日

市議会のしくみ

議長と副議長

議長と副議長は、議員の中から選挙によって選ばれ、議長は、会議を進行したり、議会の代表として仕事をします。副議長は、議長が病気その他事故があるとき、また、議長が欠けたときに議長の代わりをつとめます。

本会議

市議会は、定例会と臨時会があります。本会議は議員全員で行います。

定例会

年4回、おおむね3月、6月、9月、12月に開催されます。

臨時会

議員改選直後及び必要のあるとき開催されます。

委員会

複雑・多様な市の仕事に対応し、本会議に先立って専門的に審査するため常任委員会及び特別委員会が設けられています。この他に議会の運営方針などを協議するため議会運営委員会が設けられています。

会議の流れ

定例会は、以下の順序で進められます。

議会運営委員会

会期・議事日程及び議会の運営方針などを協議します。

本会議
  1. 招集
    市長が招集します。
  2. 開会
    議長が宣告します。議員定数の半数以上の出席が必要です。
  3. 議案提出
    市長(または議員)から、議案が提出されます。
  4. 提案理由説明
    市長(または議員)から、議案の説明を行います。
  5. 質問・質疑
    議員が市の仕事について質問したり、議案について質疑を行い、市長などが答えます。
  6. 委員会付託
    議案などをさらに詳しく調べるために、委員会に審査を付託します。

委員会

付託された議案や、請願・陳情について、いろいろな角度から詳しく審査して、委員会として賛成か反対かを決めます。

本会議

  1. 委員長報告
    委員会で決まった審査結果を報告します。
  2. 質疑・討論
    委員長報告に対する質疑を行います。また、議案及び陳情等の処理について賛成か反対か意見を述べます。
  3. 採決
    議案及び陳情等の処理について賛成か反対か、出席議員の多数決で決めます。
  4. 閉会
    全ての議案及び陳情等の採決が終わると、議長が閉会を宣告します。
    採決の結果を議長から市長に伝え、市長はこれをもとに市の仕事を進めていきます。

お問い合わせ

議会 事務局 議事係
電話番号:0966-22-2111(内線3313)
ファクス番号:0966-23-2000この記事に関するお問い合わせ


  

カテゴリ内 他の記事