新型コロナウイルス感染症に関連した人権への配慮について

更新日:2022年1月18日

新型コロナウイルス感染症は全国的に拡大しており、増加傾向は継続すると考えられます。

 

市民の皆さまにおかれましては、次のことを心がけ、感染された方やご家族、職場の方や知人の方などの接触された方々、その他の関係者の方々に対し、不確かな情報に基づいて、不当な扱いや、いやがらせ、いじめ、SNSなどでの誹謗・中傷などをしないようお願いします。

  • ネット上の誤った情報に惑わされない
  • 不確かな情報は決してSNSなどで広めない。
  • 国や県、市町村が発信する正確な情報を入手する。
  • 正確な情報に基づいて判断、行動をする。

 

新型コロナウイルス感染症についての知識や情報を積極的に入手し、正しい情報に基づいた判断、行動を心がけましょう。

法務省ホームページ(外部リンク)

法務省・全国人権擁護委員連合会リーフレット(PDF 約10MB)

 

個人の人権・プライバシーを保護する観点から、感染された方、ご家族、関係者の人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いします。

 

新型コロナウイルス感染症に関連する人権相談については熊本県ホームページ(外部リンク)をご確認ください。


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

市民部 地域コミュニティ課 男女共同参画推進室
電話番号:0966-22-2111
ファクス番号:−この記事に関するお問い合わせ