熊本県事業継続支援金について

更新日:2020年5月20日

表記について熊本県から情報提供がありましたのでお知らせします。

詳細は、下記リンクをご確認ください。

熊本県事業継続支援金について(外部リンク)

 

 (概要)

  1. 交付対象事業者

    国の「持続化給付金」の対象とならない中小企業者等(個人事業主を含む。)のうち、ひと月の売上が前年同月比で
    30%以上50%未満減少している事者。

    (注意)なお、国の「持続化給付金」との重複申請(受給)はできません。

    <法人の場合>

    ・資本金の額又は出資の総額が10億円未満

    又は、

    ・上記の定めがない場合、常時使用する従業員の数が2,000人以下である事業者。

    ※創業特例…令和2年1月以降に創業(開業)した事業者については、国の「持続化給付金」の対象にならないため、今回、同年1月以降4月30日までに創業し、事業収入を得ている事業者については、特例として、県の事業継続支援金により支援することとします(この場合、50%以上減少している事業者も対象とします。)。
  2. 交付額   法人は最大20万円、個人事業者は最大10万円
  3. 売上減少分の計算

    売上減少分の計算式の画像、前年の総売上(事業収入)マイナス(前年同月比マイナス30%以上 マイナス50%未満の売上月かける12カ月)
  4. 申請受付期間及び支払時期

    受付期間:令和2年5月26日(火曜日)から令和3年1月15日(金曜日)まで<予定>

    支払時期:申請書類受付後、審査が整ったものから、できる限り早期に支払います。  
  5. 申請書

 令和2年5月26日(火曜日)から申請受付が開始され、上記リンクから申込フォームへアクセスできます。

 ※申請書は5月25日(月曜日)から上記リンクに掲載予定とのこと。


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

経済部 商工振興課 商工係
電話番号:0966-22-2111(内線5131)
ファクス番号:0966-32-8786この記事に関するお問い合わせ