平成30年度(平成31年4月1日採用)学校事務補助・学校用務非常勤職員採用試験について

更新日:2019年1月4日

平成30年度(平成31年4月1日採用)学校事務補助・学校用務非常勤職員採用試験要項

【試験職種及び採用予定人数】

1 試験職種及び採用予定人員
(1) 学校事務補助 ・・・2人程度
(2) 学校用務   ・・・3人程度

2 業務の内容
(1) 学校事務補助
 ア 給食事務補助等の給食運営に関する業務
 イ 学校事務補助等の学校運営に関する業務
 ウ 司書補助等の図書室運営に関する業務
(2) 学校用務  
 ア 学校の施設及び設備の点検及び営繕に関する業務
 イ 学校敷地内の除草などの環境美化に関する業務
 ウ 事務連絡
 エ その他緊急を要する業務

3 勤務場所及び勤務形態
(1) 勤務場所  市内の小中学校
(2) 勤務形態  月17日、週29時間勤務を基本とする。
(3) 報酬    月額 117,500円
(4) 社会保険等 健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入する。
(5) 雇用期間  平成31年4月1日から平成32年3月31日までの1年間
(6) その他   その他の具体的な勤務条件については、人吉市一般職の非常勤職員の任用、勤務条件等に関する規程、及び所属長の指示による。

4 試験方法及び日時・会場
(1) 試験方法  人物試験(面接)
(2) 日時・会場 平成31年2月3日(日)午前9時から
          人吉市役所カルチャーパレス仮本庁舎3階
          総務文教委員会室(人吉市下城本町1578番地1)
※集合時刻については、待ち時間等を調整のうえ、改めて受験者あてに通知します。

5 受験資格
 昭和29年4月2日から平成13年4月1日までに生まれた人で、自動車運転免許を有する人。性別は問いません。
※人吉市一般職の非常勤職員の任用、勤務条件等に関する規程第6条に規定する欠格条項に該当する人は、受験できません。

 人吉市一般職の非常勤職員の任用、勤務条件等に関する規程(抜粋)
 (欠格条項)
第6条 次の各号のいずれかに該当する者は、非常勤職員となることができない。
(1)成年被後見人及び被保佐人
(2)禁錮(こ)以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
(3)市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
(4)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

6 申込方法  
(1) 受付期間 平成31年1月15日(火)から1月25日(金)まで
 (受付時間:土曜日及び日曜日を除く、午前8時30分から午後5時まで。)
(2) 提出書類
  ア 履歴書 1部(上半身の写真を貼付のうえ提出すること。)
  イ 作 文 題名「人との関わり方で大事にしていること」(字数制限:400字以内)
※学校事務補助・学校用務の共通題名です。
※作文は、面接試験の参考とさせていただきます。作文の提出がない場合は受付できませんので、御注意ください。
※作文は、自筆で作成してください。(パソコン等不可)
※履歴書及び作文用紙は市販品で構いませんが、教育委員会教育総務課にも準備していますので、御利用ください。
(3) 申込先
人吉市教育委員会教育総務課(人吉市下城本町1578番地1 人吉市役所カルチャーパレス仮本庁舎1階)へ、履歴書に作文を添えてお申込みください。

7 問合せ先
  人吉市教育委員会 教育総務課総務係(電話:22-2111  内線5211)

平成30年度(平成31年4月1日採用)学校事務補助・学校用務非常勤職員採用試験要項(PDF 約133KB)
 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

教育部 教育総務課 総務係
電話番号:0966-22-2111(内線5211)
ファクス番号:0966-22-7019この記事に関するお問い合わせ