全国各地からの移住者への支援金事業を終了いたしました。

更新日:2021年11月17日

新型コロナウイルス感染症対応移住支援金への申し込みが予算額に達しましたので、11月17日を持って受付を終了いたしました。

※東京以外から移住した人に支援金を交付します。

 直近1年以上連続して東京圏以外に在住(人吉球磨地域は除く)していた人で、令和3年4月1日以降に人吉市へ転入した人に移住支援金を交付します。東京圏から移住をされる方は 令和3年度 人吉市移住支援金事業(サイト内リンク)をご確認ください


人吉市新型コロナウイルス感染症対応移住支援金の概要

1 対象者 

 移住の条件を満たし、申請から1年以上継続して居住する意思を持ち、就業(テレワーク、起業も含む)などの要件を満たす人

 

2 支援金の額
表:支援金の額
移住者の人数金額
2人以上の世帯の移住者25万円
単身者の移住者15万円

 

3 交付要件

移住等の要件

  • 人吉市に住民票を移す直前に、連続して1年以上、熊本県が実施する移住支援金の対象地域以外に居住していた人。
  • 人吉球磨地域に居住していない人。
  • 令和3年4月1日以降に人吉市に転入したこと。
  • 人吉市に、支援金の申請日から1年以上、継続して居住する意思を有していること。

     

就業、テレワーク、起業の要件

  • 就業先が、支援金の対象として市長がみとめるもの。
  • 就業者にとって3親等以内の親族が代表者、取締役などの経営を担う職務を務めている法人へ就業していないこと。
  • 転勤、出向、出張、研修等による勤務地の変更ではなく、新規の雇用であること
  • 所属先企業等からの命令ではなく、自己の意思決定により人吉市へ移住しテレワークを行う人で、地方創生テレワーク交付金を活用して、資金提供されていないこと。
  • 人吉市において起業の意思を有し、実行すること。

※ほかにも要件があり、全てを満たす必要があります。詳しくは、人吉市新型コロナウイルス感染症対応移住支援金交付要項をご確認いただくかお問い合わせください。


4 申請書類

申請者の状況により異なりますので、詳しくは、お問い合わせください。

5 受付期間

令和3年11月15日(月曜日) 午前9時から ※予算がなくなり次第終了とします。

申請時において、交付の要件を満たしている必要があります。

  • 交付の要件を満たした場合は、早めに申請してください。
6 受付先

人吉市役所 企画政策部地域コミュニティ課移住定住係

郵便番号:868-8601 住所:人吉市下城本町1578番地1 人吉市役所カルチャーパレス仮本庁舎3階

7 申請方法

人吉市役所地域コミュニティ課に直接お持ちください。

※郵送、ファクスや電子メールでの提出はできません。

8 支援金の返還

支援金を支給された後、次のいずれかに該当する場合は、全額返還していただきます。

  • 虚偽の申請などをした場合
  • 支援金の申請日から1年未満で人吉市から転出した場合
  • 支援金の申請日から1年以内に支援金の要件を満たす職を辞した場合

 

9 要項・様式など

 

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

企画政策部 地域コミュニティ課 移住定住係
電話番号:0966-22-2111(内線2121)
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ