施設園芸等燃油価格高騰対策事業の2次公募について(施設園芸農家の皆さまへ)

更新日:2018年10月5日

農林水産省では、計画的に省エネに取り組む施設園芸産地を対象に、燃油価格の高騰時に補てん金を支払う「施設園芸セーフティーネット構築事業」を実施されています。

燃油価格の高騰に備えませんか?

公募期間

 平成30年10月19日(金)まで ※申請される場合は提出いただく書類があります。

公募対象者

H30事業年度に参加している支援対象者
  • 今年度事業に参加していない農業者の追加が可能
  • 積立契約の増額、油種の追加、変更も可能

H30事業年度に参加していない支援対象者
  • 事業に参加する農業者が3戸以上であること
  • 農業者が1戸でも常時従事者(原則年間150日以上)が5名以上であること
  • 農業協同組合、農事組合法人以外で参加を希望する支援対象者は、組織及び運営に関する規約があることが必要

 事業内容

 チラシ1



 

 チラシ2

お問い合わせ

経済部 農業振興課 農畜産係
電話番号:0966-22-2111(内線5110・5115)
ファクス番号:0966-22-7047この記事に関するお問い合わせ