まち・ひと・しごと総合交流館の愛称決定!

更新日:2018年9月5日

 人吉市では、日本遺産をはじめとする観光振興の拠点や、温泉を含む総合交流施設として

プレオープンしました「人吉市まち・ひと・しごと総合交流館」の愛称を募集しておりました。

 この度、応募総数223点の中から、愛称が決定しましたのでお知らせします。

 多数のご応募、誠にありがとうございました!

 

 愛称名 

 「くまりば」 (英字表記は「KUMARIVA」)

 

 採用者

 亀井 美佳 様 (神奈川県横浜市)

 

 愛称の意味や考えた理由(採用者による)

  “球磨る”人たちが集う場所「球磨り場」という意味。

  “球磨る”とは、「球磨で生きる・出会う・新しい物作りをする・リフレッシュする・集う」。

  そんな場所になりますようにという願いを込めた。また「球磨川」を意味する英語「Kuma

 River」にも聞こえる。

 

 ※応募作品「クマリバ」を「くまりば」に補作した上で決定いたしました。



お問い合わせ

経済部 観光振興課 観光企画係
電話番号:0966-22-2111(内線5141) 
ファクス番号:0966-22-7047この記事に関するお問い合わせ