人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868からのお知らせ

更新日:2021年7月19日

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、九州在住の方のみの開館としておりましたが、

 令和3年7月20日(火曜日)から、地域の制限を解除し、開館します。

 ただし引き続き、まん延防止等重点措置・緊急事態宣言地からのご来館は、

ご遠慮いただきますようお願いいたします。

  新型コロナウイルス感染防止対策を実施した上での開館となり、一部制限しております。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

 

入館していただく際のお願い

マスクの着用とアルコール消毒について

入館の際は、検温、マスクの着用と手指のアルコール消毒にご協力ください。また、発熱、咳等の症状がある場合は、ご入館をお控えください。

滞在時間について

館内の滞在時間はおおむね1時間以内でお願いします。また、一度にご入館いただく人数を約50人(雨天時約30人)としています。状況によっては、入館を制限する場合がございます。

また、館内を2時間おきに清掃・消毒の実施を行います。以下の時間帯はご退館ください。   

  • 午前10時45分から午前11時00分
  • 午後0時45分から午後1時00分
  • 午後2時45分から午後3時00分
利用を制限するサービス
  • 館内での飲食
  • 図書の閲覧
  • 木のおもちゃ、プラレール等の遊具の使用
  • 授乳室(2階)※1階の授乳室は利用可
  • カフェコーナー
  • ミニ図書・学習スペース(2階)
その他
  • ミニトレインは、座席の間隔をあけて運行します。1回の乗車人数が制限されますのでお待ちいただく場合がございます。ご理解とご協力をお願いいたします。
  • 入口で非接触型の検温を実施します。体温が37.5度以上のお客様の入館は、ご遠慮いただきますようお願いします。

 

MOZOCAステーションの外観写真


 


お問い合わせ

企画政策部 地域コミュニティ課 交通政策係
電話番号:0966-22-2111(内線2306)
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ