仕事休もっ化計画(熊本労働局からのお知らせ)

更新日:2018年7月1日

 厚生労働省及び熊本労働局では労使一体となって、計画的に年次有給休暇を取得する取り組みを行っています。 

「仕事休もっ化計画」とは

 仕事を計画的に行うように、休暇も計画的に取得する取り組み「仕事休もっ化計画」です。

計画1 仕事はチームで行い、チームの中で情報共有を図ることで休みやすい職場環境にしよう

計画2 土日・祝日にプラスワン休暇して、連続休暇にしよう

計画3 年次有給休暇の「計画的付与制度」を活用しよう 

年次有給休暇取得に向けた職場づくりを

 年次有給休暇を取得することは、心身の疲労回復などのために必要です。さらに、年次有給休暇を取得しやすい職場環境は、仕事に対する意識やモチベーションを高め、仕事の生産性を向上させ、企業イメージの向上や優秀な人材の確保につながるなど、企業、労働者双方にメリットがあります。

 まずは、夏季休暇からはじめて、おくんちまつりに合わせた10月9日(火)の「家族の時間づくりの日」にも、ぜひ実践してみましょう。

 

 

詳しくはチラシをご覧ください。

仕事休もっ化計画チラシ(PDF 約2MB)

チラシ



 

 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

総務部 自治振興課 男女共同参画推進室
電話番号:0966-22-2111(内線2124) 
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ