消費税の軽減税率対応のためのレジ・システム補助金について

更新日:2019年3月4日

軽減税率対策補助金が用意されています

 今年の10月1日に予定されている消費税率引き上げの際には、「軽減税率制度」が実施されます。

 これにより、税率8パーセントと10パーセントの双方の商品を取り扱う事業者は、さまざまな対応が必要になります。

 事業者を応援するため、国において軽減税率に対応するためのレジや受発注システム、請求書の発行を行うシステムの改修・導入に対する補助金が用意されています。

レジ・システム補助金(PDF 約729KB)

詳しくは軽減税率対策補助金事務局へお問い合わせください。

軽減税率対策補助金事務局

ホームページ 軽減税率対策補助金事務局ホームページ

電話番号 0120-398-111

 

参考

□ 特集 消費税の軽減税率制度(政府広報オンライン)

□ 消費税の軽減税率制度について(国税庁)

□ 消費税率の引き上げに伴う価格設定について(ガイドライン)(政府広報オンライン)
 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

経済部 商工振興課 商工係
電話番号:0966-22-2111(内線5131)
ファクス番号:0966-22-7047この記事に関するお問い合わせ