市内一部地域において、地上デジタルテレビの映像が乱れる可能性があります。

更新日:2019年8月1日

令和元年9月19日(予定)〜10月上旬にかけて、市内一部地域において地上デジタルテレビの映像に乱れなどの障害が起こる可能性があります。

令和元年9月19日〜10月上旬にかけて、携帯電話事業者から700MHz帯の周波数を携帯電話に利用するための試験電波が発射されます。

これにより、地上デジタルテレビ放送の「映像が乱れる」「映らなくなる」などの障害が起こる可能性がある地域を対象とし、一般社団法人700MHz利用推進協会にて次の対策が講じられます。

※「一般社団法人700MHz利用推進協会」とは、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社及びソフトバンク株式会社の4社が設立した協会です。

事前対策が必要な地域(テレビ受信に影響が出る可能性が特に高い地域)

次の町内の一部を対象に、令和元年7月〜9月上旬にかけて対策員が訪問し、対策作業を行います。

瓦屋町・駒井田町・紺屋町・城本町・鍛冶屋町・南泉田町・北泉田町 

テレビ受信に障害が出る可能性がある地域

次の町内の一部を対象に、試験電波の発射に合わせてチラシが送付されます。

下薩摩瀬町・下城本町・下林町・瓦屋町・願成寺町・鬼木町・九日町・駒井田町・原城町・紺屋町・七地町・上薩摩瀬町・上青井町・上林町・城本町・相良町・大工町・大畑町・大畑麓町・鍛冶屋町・中青井町・中林町・鶴田町・東間下町・南泉田町・二日町・宝来町・北泉田町・浪床町

テレビ受信の障害対策について(お知らせと注意事項)

テレビ放送への影響を防止するため、必要に応じてテレビブースターの交換、テレビアンテナへの対策用フィルタの取り付け作業を行います。本件の工事に関する費用は、「一般社団法人700MHz利用推進協会」が負担します。工事作業者が費用を請求することは一切ございませんので、詐欺などにお気を付けください。

※訪問する工事作業者は、「テレビ受信障害対策員証」を携行しています。不審に思われた場合は提示を求め、コールセンター(0120-700-012)までお問い合わせください。

証明書みほんの画像です

お問合せ

電波利用の開始日以降(令和元年9月19日〜)でテレビ映像に影響が出た場合は、コールセンターまでご連絡ください。

700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター
フリーダイヤル 0120-700-012

※IP電話などで上記番号につながらない場合は、050-3786-0700(有料)までおかけください。
※コールセンターの受付時間:午前9時から午後10時(年中無休)

 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

経済部 商工振興課 商工係
電話番号:0966-22-2111(内線5131)
ファクス番号:0966-22-7047この記事に関するお問い合わせ