ご存じですか?中小企業の最低賃金引上げを支援する業務改善助成金

更新日:2021年10月1日

業務改善助成金について


事業場内最低賃金を20円以上引上げ、生産性向上のための設備投資などを行った場合、その設備投資などの費用の一部が助成されます。

助成対象の事業場は、地域別最低賃金(821円 令和3年10月1日から)と事業場内最低賃金の差額が30円以内かつ、事業場規模が100人以下の事業場です。

熊本県の場合、助成率は5分の4(生産性要件(※)を満たした場合は10分の9)です(助成額の上限あり)。

※「生産性」とは、企業の決算書類から算出した、労働者1人当たりの付加価値を指します。助成金の支給申請時の直近の決算書類に基づく生産性と、その3年度前の決算書類に基づく生産性を比較し、伸び率が一定水準を超えている場合等に、加算して支給されます。

◆令和3年8月から特例的な要件緩和・拡充が行われました。

熊本労働局版 業務改善助成金の表のチラシ画像 詳細は厚生労働省ホームページ 業務改善助成金の業務改善助成金がつかいやすくなります(リーフレット)をご確認下さい。

熊本労働局版 業務改善助成金の裏のチラシ画像 詳細は厚生労働省ホームページ 業務改善助成金の業務改善助成金がつかいやすくなります(リーフレット)をご確認下さい。


 

参考

厚生労働省ホームページ「業務改善助成金」(外部リンク)

 問合せ先

業務改善助成金コールセンター (電話番号:03-6388-6155) 令和3年度のみ

申請先

熊本労働局雇用環境・均等室(電話番号:096-352-3865) 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

経済部 商工振興課 商工係
電話番号:0966-22-2111(内線5131)
ファクス番号:0966-32-8786この記事に関するお問い合わせ