新型コロナウイルス感染者の発生に関する情報(第2報)

更新日:2020年4月14日

令和2年4月14日(火曜日)17時現在


 4月11日(土曜日)に熊本市で確認された県内で25例目(球磨病院勤務の医師)となる新型コロナウイルス感染者に関する熊本県からの情報です。

【概要】

  1. 球磨病院の現状
    ・4月12日(日曜日)から救急および外来の受入を休止しています。
    ・新規の入退院も休止しています。
  2. 球磨病院での調査状況
    球磨病院関係(入院患者、通院患者、医療従事者等病院職員等)の濃厚接触者(有症状者含む)154人の、4月14日(火曜日)現在の調査結果は以下のとおりとなります。 
表:調査対象者および状況
 検査対象人数結果 
第1回検査12人 すべて陰性(4月12日) 
第2回検査 13人 すべて陰性(4月12日)
第3回検査 24人 すべて陰性(4月13日)
第4回検査 24人 すべて陰性(4月13日)
第5回検査 10人 すべて陰性(4月13日)
第6回検査21人 すべて陰性(4月13日)
第7回検査  9人 すべて陰性(4月13日) 
第8回検査 23人 すべて陰性(4月14日) 
第9回検査18人 すべて陰性(4月14日) 
検査対象者合計 154人  

 

※その他、熊本県において、検査対象者をリストアップ中です。

  
 


お問い合わせ

総務部 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0966-22-2111(内線2151)
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ