「熊本BA.5対策強化宣言」の発令について

更新日:2022年8月2日

「熊本BA.5対策強化宣言」の発令について

 熊本県では、毎日数多くの新規感染者が確認され、医療の負荷が増大しています。
 そのため、本日(8月2日)、第38回熊本県新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催され、「熊本BA.5対策強化宣言」が発令されました。
 この宣言のもと、高齢者など重症化リスクの高い方が、必要な時に必要な医療を受けられる医療提供体制を守り、社会経済活動を継続できるよう、熊本県・人吉市・県民・事業者が一丸となって対策に取り組んでいくこととしていますので、ご協力をお願いします。

県民・事業者の皆さまへのお願い

   熊本BA.5対策強化宣言について(PDF 約975KB)


大切な5つを守る感染対策の実践のお願いの画像、詳細はPDFファイルをご参照ください


帰省前等のワクチン接種・検査受検の画像、詳細はPDFファイルをご参照ください


夏休み期間等の子どもを守る対策 他の画像、詳細はPDFファイルをご参照ください


病床の更なる確保 他の画像、詳細はPDFファイルをご参照ください


医療機関の適正受診等のお願いの画像、詳細はPDFファイルをご参照ください


保健所機能の維持の画像、詳細はPDFファイルをご参照ください


高齢者施設等への対策の画像、詳細はPDFファイルをご参照ください



 


追加情報

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
Adobe Readerダウンロード


お問い合わせ

総務部 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0966-22-2111
ファクス番号:−この記事に関するお問い合わせ