新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

更新日:2021年2月5日

令和3年1月22日掲載 

新型コロナウイルス感染症に関するQ&A

熊本県では、新型コロナウイルス感染症が熊本市を中心として急激な拡大傾向であることから熊本県独自の緊急事態宣言を発したところですが、人吉保健所管内においても、同様に拡大傾向にあります。

このような中、「コロナにかかったと噂する」「感染者やその勤務先、学校等を特定しようとする」「コロナ対応している医療機関の家族や、行動制限不要な接触者の家族に対して出社、登校、登園を控えるよう指示する」など感染者やその家族などに対する差別や誹謗・中傷が後を絶たない状況です。

これは、新型コロナウイルスに関して十分理解されていないことも一因と思われます。

このたび、人吉保健所において新型コロナウイルス感染症に関するQ&Aを作成されましたので、掲載します。

感染された方やそのご家族、医療関係者等の皆さまが差別や偏見で苦しまれないよう、引き続き市民の皆さまの理性と思いやりのある行動を心からお願いいたします。 

Q1 「濃厚接触者」「接触者」の違いは何ですか?

A1 感染者から感染する可能性がある期間(感染者の発症2日前から)に接触のあった方で、マスクなどの感染予防策がなく、対面で互いに手を伸ばしたら届く距離(1メートル程度)で15分以上接触があった場合に濃厚接触者と考えられますが、最終的には、保健所が感染者や家族、勤務先等から聞取り調査を実施したうえで判断します。 

接触者は、濃厚接触者に該当しないが、同じ部屋等に居た方です。 

Q2 「濃厚接触者」「接触者」と判断されると、どうなるのですか?

A2  濃厚接触者と判断された場合、原則PCR検査対象者となります。また、PCR検査の結果が陰性であっても、最終接触から2週間自宅療養(出社、登校はできません。)となります。なお、この期間は、保健所から、定期的に健康状態の経過確認を行います。

接触者と判断された場合、PCR検査対象者でありませんが、PCR検査を希望される場合、協議のうえ実施するか判断することとなります。また、検査を受けられた場合、検査結果が判明するまで原則自宅療養(出社、登校はできません。)となります。なお、検査結果が判明するまでの期間は、PCR検査数により1日から2日間必要です。 

Q3 接触のある友人が濃厚接触者と判断されました。自分も濃厚接触者または接触者となりますか?

A3 濃厚接触者(接触者)は陽性者との接触を指しますので、濃厚接触者と接触しても濃厚接触者(接触者)と判断されるわけではありません。当該濃厚接触者が、PCR検査で陽性となれば、保健所が調査を行い濃厚接触者または接触者に該当するか判断します。 

Q4 熱や咳がある場合、どうしたらよいでしょうか?

A4 発熱や咳などの症状がある場合、仕事や学校を休んで、外出を控えてください。また、直接医療機関に行くことは避けて、まずはかかりつけ医や最寄りの医療機関に電話にてご相談のうえ受診されるようお願いします。なお、かかりつけ医等がなく、相談する医療機関がわからない方は次にご相談ください。

休むことはご本人のためにもなりますし、感染拡大の防止につながる大切な行動です。そのためには、企業、社会全体における理解が必要ですので、よろしくお願いします。

  かかりつけ医等がなく相談する医療機関がわからない時の相談先

  • 熊本県受診・案内センター  電話番号:0570-096-567
  • 人吉地域受診・案内センター 電話番号:0966-22-3080
  • 球磨地域受診・案内センター 電話番号:080-2102-2620 

Q5 なぜ、新型コロナウイルス感染者に関する噂、誹謗・中傷が起きるのですか?

A5 噂や誹謗・中傷は、新型コロナウイルス感染症がいつ収束するか見通しがつかないことによる不安や、いつ自分も感染するかもしれないとの恐怖感から、感染者を避けたい気持ちが生じた結果と思われます。しかし、このようなことは、当事者を深く傷つけるだけではなく、実態把握の妨げとなり、感染拡大防止の妨げにもなります。決して事実を確認できていない噂の拡散などはしないでください。  


お問い合わせ

総務部 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0966-22-2111
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ