グリーンカーテンを育てませんか?〜夏の省エネ対策〜

更新日:2022年5月30日

人吉市では、第2次人吉市環境基本計画の重点プロジェクト「環境を身近にプロジェクト」の一環として、グリーンカーテンの普及に取り組んでいます。グリーンカーテンは、比較的安価で誰もが取り組みやすい夏の省エネ対策のひとつです。この夏、グリーンカーテンにチャレンジし、身近なところからエコ活動を始めてみませんか?

グリーンカーテンとは

ゴーヤやアサガオなどのツル性の植物を、窓の外などに張ったネットに這わせて作る自然のカーテンのことを「グリーンカーテン」といいます。

葉が十分に茂ったグリーンカーテンは日射の熱エネルギーを大幅に遮断し、クーラーの使用時間を減らす省エネ効果、ひいてはCO2削減効果が期待できます。上手に育てると花や実を楽しむこともできます。

グリーンカーテンの作り方(ゴーヤの場合) 

用意するもの
  • ゴーヤの苗
  • ネットや支柱
  • 土や肥料、プランターの場合は鉢底石など

 

グリーンカーテンの基本的な作り方とおおまかな成育スケジュールは下記リンクより

 グリーンカーテンの作り方(外部リンク)

 (出典:環境省 クールチョイス「グリーンカーテンプロジェクト」より)

グリーンカーテンの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

(上記写真について)人吉市役所西間別館に設置したグリーンカーテン
 

 

 

 


追加情報

この記事には外部リンクが含まれています。


お問い合わせ

市民部 環境課 環境衛生係
電話番号:0966-22-2111(内線2075)
ファクス番号:0966-24-7869この記事に関するお問い合わせ