平成30年度人吉・球磨圏域手話奉仕員養成研修事業について

更新日:2018年4月11日

今年も引き続き、手話奉仕員養成研修事業を熊本県内11カ所で開催することとなりました。手話奉仕員養成は、コミュニケーションに手話を必要とする聴覚障がいがある方が社会生活をはじめあらゆる場面において意思疎通支援活動を担う初期的な人材の育成で、昭和45年(1970年)に全国一斉に始まり、約50年の歴史を持つものです。

 

【目的・主旨】

意思疎通に必要な手話通訳技能の指導及び学科の講習を行う

【事業計画】

入門過程 … 平成30年4月11日(水) 〜 平成30年8月8日(水) (18回)

基礎課程 … 平成30年9月5日(水) 〜 平成31年3月27日(水) (28回)

講習期間 … 毎週水曜日 19時00分〜21時00分

会  場 … 人吉市商工会議所会館(人吉市南泉田町3番地3 TEL 0966-22-3101)

受  講  料  … テキスト代 7,140円 (予定)

受講資格 … 高等学校卒業以上の学力を有する方で、手話通訳活動が可能な方

申込方法 … 会場にて受付

申込期間 … 平成30年4月11日(水) 〜 平成30年5月9日(水)

問合せ先 … 一般社団法人 熊本県ろう者福祉協会

        TEL:096-383-5587

        FAX:096-384-5937


お問い合わせ

健康福祉部 福祉課 障がい者支援係
電話番号:0966-22-2111(内線1143)
ファクス番号:0966-24-9536この記事に関するお問い合わせ