人吉のくらしの情報 簡単アクセス

イベント情報

戻る

「人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868」情報

2015年05月12日

 人吉鉄道ミュージアムMOZOCAステーション868

 世界遺産を目指す肥薩線やくま川鉄道の魅力紹介や、ミニトレイン・レールバイクなどをはじめとした子どもたちのためのブースが充実!
 鉄道ファンのみならずともぜひ行きたい!新たな観光施設がJR人吉駅横にオープン!

 館内の状況やリアルタイム情報はフェイスブックページで更新します。
 ぜひご覧ください。
 Facebookページへのリンク
 

ご利用案内

 
■名称    人吉鉄道ミュージアムMOZOCA(もぞか)ステーション868
       (もぞか=当地の方言で「小さい」、「かわいい」)

■場所    人吉市中青井町343番地14
       (JR人吉駅から徒歩2分、人吉ICから約2.6km)

■運営    人吉市(総務部自治振興課肥薩線世界遺産推進室)

■施設概要  1F:肥薩線ゾーン(ジオラマ・映像・展示)、子どもスペース
          (プラレール・ままごと・木のプール)、ミニトレイン、水遊び場、軽食コーナー
     
       2F:4ちゃん(レイルバイク)、ミニ図書・学習スペース

       屋上:展望デッキ

■開館時間  9:00〜17:00
    
■休館日   水曜日(祝日の場合は翌平日)
       12月30日〜1月2日まで

■入館料   無料(ミニトレイン&レイルバイクは1回100円)

■駐車場   普通車87台(有料)

■雨天時   利用可(レイルバイクは利用できません。)

■設備    多目的トイレ、子どもトイレ、おむつ交換台、授乳室、エレベーター

■その他   お弁当持込可

この記事に関するお問い合せ

総務部 自治振興課 交通政策係

TEL:0966-22-2111(内線2121)
FAX:0966-24-7869

 

戻る