人吉のくらしの情報 簡単アクセス

防災・緊急

戻る

平成28年熊本地震に伴う義援金の配分について

2017年03月01日

「平成28年熊本地震」一部損壊世帯(修理費100万円以上)への義援金について


 標記の件につきまして、熊本県内において住家が一部損壊の判定を受け、被災住宅の対象部分の修理費用に100万円以上支出された世帯につき10万円が配分されることが決定されました。
 該当される方は、申請していただく必要がありますので、お手数ですが下記窓口にて申請をお願いします。

1.配分対象と配分額

 住家が一部損壊の判定を受け、被災住宅の修理費用に100万円以上支出した世帯につき10万円が配分されます。
2.修理費用の対象範囲

 日常生活に欠くことができない部分の修理とし、内装や外構のみの工事、家電製品の修理等は除きます。

★対象となる工事個所・部分 ・屋根、柱、床、外壁、基礎等
 ・ドア、窓等の開口部(ガラス・鍵の交換も含む)
 ・上下水道、電気、ガス等の配管・配線、吸排気設備(換気扇等)
 ・衛生設備(便器、浴槽等)・給湯設備(電気温水器等)
 ※上記の対象箇所・部分であっても、壊れていない場合の取り換えやリフォーム、グレードアップは対象となりません。

★対象外とする工事個所・部分
 ・内装(間仕切り壁、壁紙、天井の仕上げ、ふすま、障子等、畳)
 ・外構(門、車庫、カーポート、塀、柵等)
 ・家電製品

3.必要書類

 /柔曾
 罹災証明書
 N亮書
 そね工事の内容が分かる書類等
 (工事前後の写真・工事内訳書・工事明細書・見積書等)
 タ狭先口座の写し(口座番号が確認できるもの)
 申出書(不要な場合を除く)
4.申請期間

 平成29年3月1日(水)から平成30年3月30日(金)まで
  
5.申請窓口・お問い合わせ

 人吉市役所防災安全課  電話(代表)0966−22−2111
 (人吉市下城本町1578-1人吉市カルチャーパレス2階) 

 詳細は、別添PDFファイルの「義援金について」をご覧ください。
義援金について

この義援金は、国内外多くの皆様から寄せられた善意を、日本赤十字社、共同募金会、熊本県がお預かりし、その全額を配分して被災された皆様にお届けしています。

この記事に関するお問い合せ

総務部 防災安全課 防災安全係

TEL:0966-22-2111(内線3371)
FAX:0966-24-7869

 

戻る